Yoshioka’s diary

家づくりに関する様々なお役立ち情報を書いていきます。

簡単に建物のお金のかけどころが分かる方法

家づくりを始めたばかりの人が、力を入れるポイントの優先順位を付ける事で簡単に建物のお金のかけどころが分かるようになります⭐️

 

それではお読み下さい↓↓

 

 

リフォームでも新築でも、建物のどの部分に力を入れる(お金をかける)べきか分からないという人がいると思います💡

 

例えば…

●断熱材に力を入れる

●床や壁の材質に力を入れる

●外壁に力を入れる

●換気システムに力を入れる

●キッチン等の設備機器に力を入れる

●室内外の防音に力を入れる

●室内ドアの材質に力を入れる

●窓サッシに力を入れる

等ですね💡

 

どれも気になる事ばかりなのではないでしょうか❓

 

全てに力を入れるというなら別ですが、全てについて回るのがお金です💴

特に新築で土地購入から始める人は住宅ローンの借入金額が多くなるので、全てに力を入れるのは難しいですよね💡

 

では、どこに力を入れるべきでしょうか❓

 

もちろん全て大事なんですが、これについては明確な答えはありません💡

建築会社各社で力を入れているポイントはそれぞれあるので、それに共感できるものがあるなら、それを採用すればいいと思います👍

 

ただ、これは建てられる人がどこに価値を置くかによって提案は大きく変わってきます💡

そして全てにおいて様々な提案をしようとすれば無限のように出てきます💡

 

なのでこちらでヒアリングをさせて頂き、お客様がどこに価値を置いているのかを見つけていきます✨

力を入れたいと思っているポイントをお客様自身が気づいていない場合もあります💡

はじめての家づくりなんだから当たり前ですよね💡

例えば…壁や床に使う素材の好き嫌い・外壁のメンテナンス性について気になるか気にならないか・室内外の音の伝わり(防音対策)を気にするか気にしないか・断熱材に何かこだわりや気になるポイントはあるか等を判断していきます👀

 

そしてある程度絞られてきたら、力を入れるポイントの優先順位をつけていきます⭐️

1位:床や壁の素材

2位:断熱材の性能

3位:外壁のグレード

↑↑このような感じです💡

 

こういった優先順位をつける事はとても良い事です✨土地選びの時も土地に求める優先順位をつけるんですが、意外とご主人と奥様の優先順位が違う事があるんですね👀

 

建物に対する優先順位も違うことがあります👀

ご主人は機能面や性能面やメンテナンス性を気にしがちですが、奥様は内装の色味や素材感や使い勝手を気にされる傾向があります⭐️

 

お二人の間での優先順位の違いはご夫婦で話し合って、お二人それぞれの優先順位ではなく“自分達”が建物に力を入れたいポイントの優先順位を決めることです⭐️

 

それが決まれば早いですよ👍

優先順位毎にいくつかの選択肢の中から吟味していけば良いわけです🎶

 

ポイントとしては【自分達の好み気になる事こだわりの洗い出しとそれに対する優先順位】となります🎶

 

思い悩まずスムーズに家づくりを進められるようにサポートしていきますよ👍

 

それではまた👋